ゆうかCoffeeBlog

開幕から1か月・・・。

梅雨がなかなか明けませんね・・・。
本当なら明日がオリンピックの開会日だったと思います。
真夏にオリンピックやって大丈夫?なんて心配していましたが、今年予定通り開催されていたら暑さにはそんなに悩まされなかったかもしれませんね。
来年はどうなのかな?
現状コロナが再び増えてきてとても来年開催できるような感じではないところが心配です。

さて、プロ野球も開幕して1か月が過ぎ、無観客から5000人の観客になりました。無観客の時も普段聞こえない音が新鮮でした。
中でも印象に残っているのが、スアレス投手の投げた球がシューっと空気を切るような音が聞こえて、どんだけ速いんだと感じましたね。
でも5000人でもお客さんが入るとやっぱり雰囲気は変わりますね。
昔のパリーグの試合みたいですが、観戦に行っている方はゆったりとみられていいでしょうね。

阪神も開幕当初はいきなり連敗続きで絶望しましたが、甲子園に戻ってから息を吹き返し、貯金1までになりました。
よくこんな短期間で5割に戻したなと思います。
新外国人のボーアとサンズも最初は心配しましたが、今ではとても頼もしい存在です。
ホームランが打てるバッターはやっぱり魅力ですね。

そして今日は藤波投手が先発予定です。
彼こそ無観客の時に投げてほしかったですが、リラックスして投げてくれればと思います。
結果がどうなるか楽しみなところと心配なところがありますが、まずは甲子園のマウンドで彼自身が楽しめたら嬉しいな。

プロ野球開幕

やっとプロ野球が開幕しますね。
当分無観客での開催ですが、とりあえず開幕してくれたことに感謝です。
私自身はお店を始めてから、月曜が定休日なこともあり球場に足を運ぶことはなくなりましたので、無観客でも楽しめますが選手はどうなんでしょうね?
少し思うのはレギュラーになれそうでなれない選手とかで無観客のほうが実力を発揮する選手もいるんじゃないのかなと思ったりします。
阪神にはそんな選手が多そうだと思っているのですがどうでしょうね?
無観客での試合は普段聞こえない音とかも聞こえてきそうですし、こんな時にしか体験できないことなのでそれはそれで楽しみです。

とりあえずDAZNを再開して、開幕に備えようと思います(笑)

 

ノムさんありがとう

プロ野球もキャンプが始まり、キャンプの事を書こうかなと思っていたところに野村克也さんの訃報を知り、絶句しました…。
私はさすがに現役時代はほとんど知りませんが、当時弱かったヤクルトスワローズの監督になり、ID野球でチームを改革し強くなっていくのは見ていて痛快でした。
特に当時最強だった西武との日本シリーズや仰木監督とイチロー選手のオリックスとの日本シリーズは一野球ファンとして本当に楽しかったです。

そんな野村監督がヤクルトを辞任したと思うとなんと阪神タイガースの監督に就任するとなった時は心の底からワクワクしたのを覚えています。
当時の阪神は暗黒時代で万年最下位だったので、ファンとしても負けるのがあたりまえのようなところがあったのですが、「これで強くなる!」ととても期待しましたね。
結果は3年とも最下位だったのですが、現在の阪神の監督である矢野さんを正捕手に育て上げたり、遠山、葛西の継投だったり、足の速い選手を集めF1セブンと名付けたり新庄選手を自由に楽しそうにやらせたりしたのを覚えています。
その後星野監督の時に優勝しましたが、野村監督の3年があったからこその優勝だと今でも思います。

2年目の矢野監督やヤクルトの高津新監督、オリンピックを託された稲葉監督など楽しみもたくさんあったと思いますが天国から見守ってくれますね。

ずっと楽しませていただき、本当にありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。